函館市の放課後等デイサービス。児童の生活能力向上のためのお手伝いをします。

トップページ 放課後等デイサービス あるく

お知らせ

お誕生会の様子 [2020.01.31]

お誕生会の様子1月25日(土) あるくお誕生会『あるく・さんの児童による名探偵コナン マジックショー』を多目的ホールで行いました。
この日のために何回も練習を重ねてきた子どもたち。5人のコナン役、目暮警部役、警官役、犯人役、それぞれが出番やタイミングを間違えないよう、緊張した様子が職員にも伝わってきました。マジックが成功する毎に「おぉ~!」と歓声が上がる都度、緊張が解けてホッとした表情の子どもたち。
最後に全員で、「真実はいつも1つ!」と大きな声で、ピッタリと息の合った名ゼリフでしめると、大きな拍手をもらい、大成功に終わりました。

不審者対応訓練の様子 [2020.01.31]

不審者対応訓練の様子1月14日(火) あるくでは、不審者対応訓練を行いました。凶器を持った不審者が事業所の周辺を徘徊していることを想定し、子どもたちを安全に避難させることを目的とした訓練を行いました。今回の訓練を終えて、職員はどのように対応するか等、気付いたことや注意すべき点を話し合い、安全な環境作りを行っていきます。
その他あるくでは、防犯カメラをはじめ、ダイヤルロック式の施錠や防犯フィルム等を各事業所に設置し、安全対策を行っています。

クッキングレクの様子 [2020.01.31]

クッキングレクの様子1月10日(金) あるく・いちでは、クッキングレクで「ホットケーキ」を作りました。
みんなで協力しながら生地作りを行った後に、一人ずつ順番に焼く事を伝えると、「がんばるぞ!」とやる気を見せてくれました。
ホットケーキミックスをかき混ぜて生地を作る時には、ボールを押さえる係とかき混ぜる係に自然と分かれて協力し合う子どもたちの姿に、成長を感じました。
ホットプレートで焼く時には、熱くなったホットプレートと距離を保って行う事が出来ました。
出来立てのホットケーキをおやつに食べると、「美味しい!」とみんな笑顔を見せてくれました。

日本銀行レクの様子 [2020.01.31]

日本銀行レクの様子1月9日(木)と1月16日(木)、あるくでは、日本銀行レクを行いました。始めに、日本銀行の方からお話しを聞き、一人ずつ金属探知機を体験した後、「欲しがり姫」のDVD鑑賞で、お金や働くことの大切さを学びました。体験コーナーでは、1億円分の紙幣で作られた椅子に座ったり、1円玉や10円玉が20キロ前後入った麻袋を「おもたーい!」「もてない!」とお友だち同士、笑顔で持ち比べている姿が印象的でした。
日本銀行の皆様、ありがとうございました。

2020年の始まり [2020.01.31]

2020年の始まり1月4日(土) あるく・さんでは新年の始まりに、門松と記念撮影行いました。年末年始の休み明けでしたが、冬の寒さに負けず、みんな元気一杯な笑顔を見せてくれました‼
あるくは来月で5周年を迎えます。
これからもレクリエーション等様々な経験を通じて、楽しい思い出が沢山出来るよう、職員一同努力して参りたいと考えております。
 今年も宜しくお願い致します。

年末大掃除の様子 [2019.12.27]

年末大掃除の様子 12月25日(火) あるく・さんでは、子どもたち全員で普段使用しているお部屋の大掃除をしました。1階と2階に分かれ、掃除機をかけたり、雑巾で床を拭いたり、率先して階段マットを張り替えてくれる子、本棚の整理をしてくれる子、靴箱の掃除をしてくれる子、みんなで一生懸命掃除しました。
『こんなにキレイになったよ!!』『棚も拭いたよ!!』『靴箱の泥も取ったよ!!』と、支援員に雑巾を見せて教えてくれました。一年分の汚れを落とし、スッキリしたお部屋に、子どもたちもニッコリ!
また来年からキレイなお部屋で、沢山思い出作りをして欲しいです。

クリスマスお誕生会の様子 [2019.12.27]

クリスマスお誕生会の様子12月21日(土)あるくでは、多目的ホールで「クリスマスお誕生会」を行いました。この日は、マジシャンの山ちゃんこと 山崎さんをお招きして、マジックを披露して頂きました。トランプ等の道具を使った沢山のマジックを目の前で繰り広げられると、子どもたちは「すご~い!」「なんで~?」と歓声を上げながら、不思議そうな表情を見せていました。
マジック後、鈴の音と共に大きな袋を持ったサンタクロースが登場し、袋からプレゼントを取り出し、子どもたちに手渡すとみんな笑顔を見せてくれました。最後に山崎さんとサンタクロースと一緒に記念撮影。嬉しい楽しいお誕生会となりました。
素敵なマジックを披露して下さった山崎さん、ありがとうございました。
サンタクロースからのプレゼントは、可愛らしい「あるくオリジナルフォトクッキー」でした。

お買い物レクの様子 [2019.12.27]

お買い物レクの様子12月18日(水)あるく・いちでは、お買い物レクで「セブンイレブン本通店」さんへ行って来ました。
みんなで食べるお菓子を買う事を伝えると、「どんなお菓子にしようかな」とお友だち同士で話し合っていました。
店内では店員さんへの挨拶だけではなく、商品の受け取りやお釣りをもらう場面でも丁寧にお礼を伝えられる子が多くなりました。日々の療育で行っている挨拶やマナーが身に付いていく子どもたちに成長を感じました。
最後は、買った商品を見せあいながら「みんなで食べようね」と笑顔を交わす姿が印象的でした。
セブンイレブン本通店の皆様、ありがとうございました。

ピロシキレクの様子 [2019.12.27]

ピロシキレクの様子12月7日(土)と14日(土)、あるくでは、元町にある「まるたま小屋」で、ピロシキ作りに挑戦しました。
ピロシキの中に入れる具材はチョコやフルーツ、ひき肉やウインナー等があり、子どもたちは「何が良いかな」と真剣に具材を選び、みんな苦戦しながらも麺棒を使ってパン生地を伸ばし、思い思いの形のピロシキを1人2個ずつ作り上げました。
「どんな味がするかな」、「1個はお母さんにあげる」等、お友達同士で話し、ピロシキを乗せた天板がオーブンに運ばれていく様子を見つめる子どもたちの姿が印象的でした。
「チョコとバナナの組み合わせは最高だった!」、「お母さん、初めてピロシキ食べたって言ってた!」等、食べた感想を後日支援員に教えてくれました。
「まるたま小屋」の皆様、ありがとうございました。

制作活動の様子 [2019.12.27]

制作活動の様子 12月1日(月)からの一週間、あるくでは、「ふわふわアート」と題して、フェルトや毛糸のポンポンパーツを使用した「クリスマスリース作り」を行いました。紙画用紙とは違ったふわふわした温かい感触に、子どもたちは「わぁ~」「ふわふわしてる」と笑顔を見せていました。
ハサミを使用する工程では、細かい作業が上手な子どもたちが、小さなパーツを切るお手伝いを率先して行ってくれました。
パーツを貼る工程では、「ジングルベール、ジングルベール」とクリスマスソングを歌う声がどこからともなく聴こえ、ウキウキした楽しい制作活動の時間となりました。