函館市の放課後等デイサービス。児童の生活能力向上のためのお手伝いをします。

トップページ 放課後等デイサービス あるく

お知らせ

秋の実り2020の様子 [2020.10.07]

秋の実り2020の様子9月26日(土) あるくでは、秋の実り2020と題し、七飯町にある「奥村みのる園」へ行き、りんご狩りを行いました。今年は、雨や曇りの日が続いており、りんごが実っているか心配でしたが、大きく真っ赤に実ったりんごを見て、子どもたちは「美味しそう」と笑顔を見せてくれました。事前にお部屋でりんごの採り方を練習した成果もあり、みんな上手にりんごを収穫する事ができました。帰りには、子どもたち全員で奥村みのる園の方々に「ありがとうございました。」と大きな声でお礼のあいさつをする事もできていました。
「奥村みのる園」の皆様、ありがとうございました。
今年はコロナ禍で様々なイベント等が中止となっていますが、あるくではレクリエーション活動を通して自然と触れ合う機会を少しでも増やしていければと考えております。

AED講習会の様子 [2020.10.07]

AED講習会の様子9月23日(水) あるくでは全職員対象にAED講習会を行いました。
ALSOK様をお迎えし、AEDの重要性や使用方法の説明をして頂き、実技練習を行いました。救急車が到着するまでに胸骨圧迫やAEDを使用した救命にあたることで、何もしない場合と比べると1分毎に救命率が10%下がると言われているそうです。
AED実技練習を通して、手順を確認しながら落ち着いて対応をする事が大切であると感じました。
あるくではAEDを実際に使用する場面に遭遇した際、全職員が適切な対応を行えるよう今後も年に1回の講習会を継続して行います。
ALSOK兼平様、ご指導ありがとうございました。

音楽リズム発表会の様子 [2020.10.07]

音楽リズム発表会の様子9月19日(土) あるくでは「音楽リズム発表会」を行いました。
これまで毎月2回行っている音楽リズムで、手話・歌・楽器演奏の練習に取り組んできました。始めは緊張した表情の子どもたちが多かったですが、いざ本番が始まると先生のピアノ伴奏に合わせて担当パートに入るタイミングが遅れないよう意識しながら上手に演奏できました。
演奏後は先生から「よくできましたね。すごく上手でした。」とお褒めの言葉を頂き、笑顔で記念撮影を行いました。

クッキングレクの様子 [2020.10.07]

クッキングレクの様子9月4日(金) あるく・いちではクッキングレクで「パフェ作り」に挑戦しました。
お部屋に掲示してあるカレンダーの「4日」を指さして「あと〇日だね」と指折り数えていた子どもたちの姿を見て、支援員にまで楽しみが伝わっていきました。
当日、早く作りたい男子に対し、鏡の前で三角巾を可愛くかぶれているかをチェックしている女子。その姿がとても印象的で、準備を終えると、クッキングスタート。
一工程ずつ説明する支援員の話をしっかり聞いた後、掲示している「手順書」を指さし確認しながら調理に取り掛かり、分からないことがあると「わかりません」と自分から質問することもできていました。
調理中「お家でも作りたい」等の言葉も聞かれ、調理するということは【誰かのために作ってあげたい】という楽しさも伝わったようです。
そんな心のこもったパフェは、形の大小があっても、愛情のエッセンスがたっぷり入り、とてもおいしくでき上がり...言うまでもなく笑顔とともに"完食"でした。

あるく・にぃ リフォームの様子 [2020.10.07]

あるく・にぃ リフォームの様子あるく・にぃでは、療育室のリフォームを行いました。療育室と課題部屋にあった壁を取り払い、ロッカーやカウンターの配置を変えることで、明るく広々とした空間に。スペースが広くなり、小集団での活動や音楽リズムのパート練習が行いやすくなりました。また今まで同様、ドアを閉め部屋分けを行い、宿題や自立課題を集中して取り組める環境設定もできます。広くなったお部屋を見た子どもたちは「わー!ひろーい!」と笑顔を見せてくれました。
あるくでは、これからも子どもたちが活動しやすい環境づくりを行っていきます。

お誕生会の様子 [2020.09.04]

お誕生会の様子8月22日(土) あるくお誕生会では「Studio8」様をお迎えして、ダンスショーを行いました。児童による躍動感あふれるヒップホップダンスとジャズダンスに釘付けとなり、多くの子どもたちが自然と身体を動かしていました。
 日ごろからキッドビクスやスポーツ教室で身体を動かしている子どもたちは、Uga先生考案のダンスにチャレンジ。音楽に併せて全身でダンスを楽しんでくれました。
 ステキなダンスを披露して下さった「Studio8」の皆様、ありがとうございました。

あるくみこし祭り2020の様子 [2020.09.04]

あるくみこし祭り2020の様子8月15日(土) あるくでは3事業所合同レク「あるくみこし祭り2020」を多目的ホールで行いました。
「山の神」、「海の神」チームに分かれて、お神輿を担ぎ「ワッショイ!」、「ソイヤ!」の掛け声とともに精一杯のパフォーマンスを披露してくれました。その後、みんなで「函館名物イカ踊り」を踊って、お祭りムードが一気に盛り上がり、「ラムネ」を飲んだり「綿あめ」を食べたりと、お祭りの雰囲気を十分に味わった子どもたちは終始笑顔を見せてくれました。

キッドビクスの様子 [2020.09.04]

キッドビクスの様子8月14日(金) あるく・いちでは、キッドビクスを行いました。前回、フラフープを使った課題を頂いており、普段の療育の中で練習を行ってきました。始めにマット上でのストレッチを行い、身体を十分にほぐした後、フラフープを使った運動を披露しました。みんなで練習の成果を見事に発揮する事が出来、講師の方から褒められると、「いえーい!」、「やったー!」と笑顔を見せて喜んでいました。キッドビクスでは音楽に合わせて身体を動かすだけでなく、体幹を上手に使えるような運動も積極的に取り入れています。

三嶋神社レクの様子 [2020.09.04]

三嶋神社レクの様子8月8日(土) あるくでは三嶋神社例大祭へ参拝に行ってきました。気温が高く、蒸し暑い日でしたが、みんな事前に練習していた正しい参拝の仕方を十分に発揮する事が出来ました。また、今年はコロナウィルスの厄を払う特別な茅の輪も用意されており、子どもたちは説明書きを読んで、きちんと厄払いを行う事が出来ました。
三嶋神社の皆様、関係者の皆様本当にありがとうございました。

制作活動の様子 [2020.09.04]

制作活動の様子8月1日(金)からの一週間、あるくでは制作活動として「蓄積光アート」を行いました。
台紙にカラーシールを貼り、その周りに蛍光塗料を塗って打ち上げ花火を表現しました。想像を膨らませ、シールの枚数や貼り方、蛍光塗料の使い方など思い思いに取り組み、個性豊かな作品となりました。
お部屋の電気を消し、完成した作品を見ると「わー!光っている!」「綺麗だね!」と笑顔で話す子どもたちの姿が印象的でした。