函館市の放課後等デイサービス。児童の生活能力向上のためのお手伝いをします。

トップページ 放課後等デイサービス あるく

お知らせ

キャリアコンサルティング [2020.07.02]

キャリアコンサルティング6月10日(水)~20日(土) あるくでは全職員を対象としたキャリア・コンサルティングを行いました。
毎年、職業生活設計や能力開発に関する相談・助言を行う専門職であるキャリア・コンサルタントをお招きして、個別に面談を行う中で自分や周りを知ったり、気付いたりする機会として、セルフキャリアドッグを行っています。
私たちは、「一人の役割を持った存在」として職場や家庭、さらには趣味など多岐にわたって自分にしか出来ない「役割」があります。自分の役割はどんな役割なのか、自分が持っている能力を最大限に発揮・伸ばせる場所で輝き続ける為には等、将来の人生設計を見つめ直す大切な時間となりました。
キャリア・コンサルタントの三浦様、有難うございました。

ハーバリウム作りの様子 [2020.07.02]

ハーバリウム作りの様子6月6日(土)あるくでは、3事業所合同レク「ハーバリウム作り」を行いました。
始めにハーバリウムの材料となる、プリザーブドフラワー・ビー玉・スパンコールが配られました。子どもたちは「これ、本物のお花かな?」と不思議そうな表情を見せながら、講師に沢山質問をしていました。
可愛いらしい小瓶の中に、どうすれば綺麗に見えるか、バランスを考えながら、プリザーブドフラワーやビー玉等を入れていきました。最後にオイルを流し込むと、窓から差し込む太陽の光が小瓶を照らし、キラキラした素敵な作品ができました。子どもたちは、完成したハーバリウムを「きれいだね」と目を輝かせて見ていました。
講師としてお越しいただきましたアプリコットキャンディ代表の井川様、ありがとうございました。

環境整備活動の様子 [2020.07.02]

環境整備活動の様子6月3日(水)あるくでは、職員全員でウイルス感染防止を目的とした事業所内の清掃を行いました。
子どもたちの生活スキル向上の為、日々の療育で支援員と一緒に掃除をしていますが、よく触れる玩具やドアハンドル、ライトのスイッチ等を塩素系漂白剤と除菌スプレーを使用して清掃しました。
また、夏に向けて、エアコンの汚れを専用のスプレーで洗浄しました。綺麗な空気の中で安全にのびのび過ごすことが出来るように、月に一度の環境整備活動で清掃、消毒、除菌を徹底するほか、気持ちよく過ごせる環境づくりをこれからも行っていきます。

お誕生会の様子 [2020.05.28]

お誕生会の様子5月23日(土) あるくでは、津軽三味線演奏者の山本様をお招きして「三味線演奏会」を行いました。
三味線がどのような素材で作られているのか、クイズ形式で出題し、答え合わせをすると、色々な部分に動物の素材が使われていることを知り、子どもたちは驚いていました。
津軽三味線ならではの力強く、また、ときにはか細く透き通る音色で「津軽五大民謡」や洋楽の「スタンド・バイ・ミー」などを弾いていただきました。最後に演奏していただいた「パプリカ」は、子どもたちもダンスや打楽器で参加し、とても盛り上がりました。
山本克也様、ありがとうございました。

スポーツ教室の様子 [2020.05.28]

スポーツ教室の様子5月20日(水) あるく・にぃでは、スポーツ教室を行いました。
今年度は、バランスの良い体力・運動能力を高めることを目的として、自分の体力や運動能力を知るために毎月体力測定を行っています。今月は「立ち幅跳び」にチャレンジしました。運動特性の項目では「力強さ」「タイミングの良さ」や素早く動き出すために必要な能力である「瞬発力」と、高く遠くに跳ぶ力である「跳躍能力」を測りました。子どもたちは、講師から「○m○㎝!」と測定されるたびに、満面の笑顔で「やったー!」とガッツポーズをしていました。
今後も講師から距離を延ばすコツや練習方法を教えていただきながら自己ベストに挑戦していきます。

お楽しみおやつの様子 [2020.05.28]

お楽しみおやつの様子5月16日(土) あるくでは、「春のパンまつり!」を行いました。
新型コロナウイルスの感染を防ぐため、先月からお買い物レクリエーションを中止し、代替えとして「合同おたのしみおやつ あるく・マート」を行っています。今回の学習は「ソーシャルディスタンシング(買い物エチケット)」です。事前にお金の受け渡しはトレイを使用する・レジに並ぶときは2mの距離を保つ・手に取るのは買う商品のみ、などの約束事項の確認や、看板やポスター作りを各事業所で分担しながら当日を楽しみに待ちました。
「あるく・マート」は子どもたちと支援員のアイディアで急成長中です。

設定療育の様子 [2020.05.28]

設定療育の様子5月15日(水) あるく・いちでは、"あいうえおカルタ"を行いました。事前導入として、言葉あそびを行い、"あ"のつく言葉は何かな~など、みんなでクイズをしながら行いました。
 支援員の「あ・い・う・え・おカルタ」の掛け声を合図に、体全体を使ってカルタ取りを楽しみました。
療育室内に子どもたちのカルタを取る大きな声と、応援する声援が飛び交い、大盛り上がりの楽しい時間になりました。
 なかなか外出などができず、療育室内での遊びが多くなっていますが、静と動の遊びを、楽しんで行えるよう工夫しています。

制作活動の様子 [2020.05.28]

制作活動の様子5月1日(金)からの一週間、あるくでは制作活動として「ローラー版画」を行いました。
大小、様々な形に切り抜いた画用紙がローラーに付き、繰り返し移る模様を見た子どもたちは、「すごい、楽しい」等と支援員に伝えてくれました。
コロコロとゆっくり動かしたり、サッと素早く動かしたり、複雑に混ざり合った色の個性的な作品が出来上がりました。
療育室内に出来上がったみんなの作品を展示すると、「星空みたいだね」「横断歩道に見える」等、お友達同士作品の感想を伝えあっている姿がとても印象的でした。

お誕生会の様子 [2020.05.18]

お誕生会の様子4月25日(土) あるくでは、4月生まれのお友達のお誕生会を行いました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、開催中止等を検討しましたが、感染機会を減らすための工夫を講じ、ダンス講師をお招きする予定を中止し、事業所対抗ゲーム大会を行いました。
事前に箱の中身当てクイズやコップ積みゲーム等を行うことを伝えた所、子どもたちは何日も前から作戦を練りながら練習を行っていました。
当日は子どもたちの応援や感性で笑顔があふれるお誕生会になりました。

設定療育の様子 [2020.05.18]

設定療育の様子4月15日(水) あるく・いちでは、コロナウイルスの予防・対策の一環で、手洗い・消毒指導を遊びの中で楽しんで学べる「手洗い実験!!」を行いました。
汚れに見立てた専用ローションを、支援員の手指全体に塗り広げた後に手洗いを行い、手洗いチェッカーで洗い残しのある部分を目で見て確認しました。
また、普段使用しているドアノブや電気のスイッチ、椅子やテーブルなどに、手を洗わないで触れた時の菌の付着を観察しました。
実際に体験した事で、子どもたちから「指の間や手首も洗うんだよね!」と、以前よりも丁寧に手洗いをする姿が見られるようになりました。