函館市の放課後等デイサービス。児童の生活能力向上のためのお手伝いをします。

トップページ 放課後等デイサービス あるく

お知らせ

ラフティング大会の様子 [2021.09.07]

ラフティング大会の様子8月14日(土) 先月行われた「あるくオリンピック2021」の第2弾として「ラフティング大会」を行いました。本来ラフティングはボートで川を下りますが、あるくでは綱を引いて進む滑車付ボートに乗り、先にゴールするかを競いました。コース上には、ワニや滝の障害物があり「うわー!ぶつかる」「びっくりしたー!」等、子どもたちからは大きな歓声が上がっていました。
ラフティング大会の後は、みんなでアイスを食べながらお友だち同士で「楽しかったね」「またやりたいな」等、大盛り上がりのラフティング大会でした。

制作活動の様子 [2021.09.07]

制作活動の様子8月2日からの一週間、制作活動で「磁石アート」を行いました。画用紙を敷いたトレーの中に、絵の具をつけたネジやボルト等を入れ。底から磁石を動かすという工程で取り組みました。最初は、ネジ等が磁力で動く様子を不思議そうな表情で見つめていましたが「見て見て転がっていくよ」「待て待て~」など磁石を自由に動かしていた子どもたち。画用紙に絵の具が着色される様子を楽しそうな笑顔を見せながら制作活動に取り組んでいました。

あるくオリンピック2021の様子 [2021.08.03]

あるくオリンピック2021の様子7月24日(土) オリンピックが開会を迎え、各競技で盛り上がりを見せている中、あるくでも「あるくオリンピック2021」を行いました。競技は各事業所で意見を出し合い、「カヌー競争」「ホッケー」「バスケットボール」に決まりました。それぞれの競技で使う道具等は、約1ヶ月前から少しずつ、子どもたちが中心となって制作してきました。制作段階から「オリンピック楽しみだね」や「カヌー競争は負けないぞ」等、当日の意気込みを子どもたち同士話している姿が見られました。
 当日は2グループに分かれ、それぞれ点数を競い合いましたが、勝敗が決まった後は「楽しかったね!」とお互いに笑顔で終わる事ができました。全競技終了後は、スポーツドリンクで水分補給をし、東京タワーや聖火台前で写真撮影を行いました。

あるく・にぃの児童による共同制作 (フルイドアート) [2021.08.03]

あるく・にぃの児童による共同制作 (フルイドアート)7月17日(土)『あるくにぃの児童による共同制作』の映像観賞会を行いました。事前導入として、A4のキャンバス20枚にシェービングアートやフルイドアートを駆使して"オリンピックマーク""あるくオリンピック"の文字や中心に日本国旗をイメージした大きな円を描きました。「どうなるのかな?」「出来上がり楽しみ!」といった声が聞こえてきました。制作風景を撮影し、全ての工程を短く編集した動画を当日に鑑賞すると、大きなスクリーンに投影されている自分たちを見て「わー!ぼく映ってる!」「やったー!」等、歓喜の声が上がっていました。20枚あるキャンバスが150cmX100cmの巨大な1つの作品に出来上がっていく様子を見て「わぁ、すごい!」「かっこいいね!」と笑顔で話す子どもたちの姿が印象的でした。

クッキングレクの様子 [2021.08.03]

クッキングレクの様子7月16日(金) あるく・いちではクッキングレクを行いました。
早くも3回目となる「ご当地クッキング」。今回は「栃木レモン牛乳」を作りました。牛乳に黄色の食用色素で着色を行い、混ぜていくと、牛乳が黄色く色付くところを見て「うわ~!キレイな色だね!」「おいしそう!」とたくさんの声が上がっていました。
 完成した「レモン牛乳」を飲んで「冷たくておいしい!」と素敵な笑顔をみせてくれた子どもたちの姿がとても印象的でした。

「あるく女子会」の様子 [2021.08.03]

「あるく女子会」の様子7月12日(月)あるく・いちでは「あるく女子会」を行いました。
女の子だけで【カフェ設営会議】を行うと『テーブルはきいろにして』『お菓子は可愛いのがいい』『店員役をやりたい』等、アイディアがたくさん出てきました。当日模擬店として【カフェあるく】をオープン。シュークリームを注文するとウエイトレスさんが運んできてくれました。全員が席に着き、女子会がスタートすると『このお皿かわいいね』『チョコソース取って』『お姉さんになった気分』とおしゃべりを楽しんでいました。ちょっぴり背伸びをしたレディー達でした。

制作活動の様子 [2021.08.03]

制作活動の様子7月5日(月)から一週間の制作活動で「マスキングテープアート」を行いました。数種類ある下絵の中から「これにする!」とお気に入りの一枚を選び制作スタート!マスキングテープは、手で細かくちぎる、ハサミで切る等、それぞれ好きなやり方で取り組んでいました。下絵の枠からはみ出ないように真剣な表情で制作してできたた作品は、どれもまぶしく輝いていました。お友達の作品を見て「キレイだね!」「かわいいね!」「上手にできたね!」とお互いの作品を見せあって喜んでいる姿がとても印象的でした。

運動教室の様子 [2021.07.05]

運動教室の様子6月26日(土) あるく・にぃでは、多目的ホールで運動教室を行いました。ラジオ体操を行い、障害物競争に挑戦しました。大きめのソフトブロックでコースを作り、ブロックの上を跳んだり渡ったりして体を動かしました。失敗を恐れず何度もチャレンジしていた子どもたちの姿が印象的でした。
あるくでは、これからも子どもたちが楽しめるプログラムを取り入れていきます。

マイボトル制作の様子 [2021.07.05]

マイボトル制作の様子6月19日(土) あるく・いちでは「マイボトル制作」に参加しました。
熱を加えると収縮するフィルムにマジックで好きな絵を描いたり、好きな色を塗り、お友だちと同じ色を選んで「同じ色だね」と喜ぶ姿が見られました。お友だちの絵を見て、自分の作品に取り入れたり、楽しい雰囲気で取り組みことができました。ボトルにフィルムをかぶせると「あれ?大きいよ?」とサイズの違いに気付きましたが、お湯につけるとピタっと密着。完成したボトルを手に取り「あれ?なんで?大きかったのに?」「すごい!!」と目を輝かせていました。

避難訓練の様子 [2021.07.05]

避難訓練の様子6月16日(水) 風水害を想定した避難訓練を行いました。
事前に「お・は・し・も(おさない)(はしらない)(しゃべらない)(もどらない)」を子どもたちと確認し、屋外への避難訓練に臨みました。訓練中、子どもたちは真剣な表情で、しっかりとした足取りで歩き、無事に避難先の南本通小学校に到着することができました。到着後、子どもたちは、「お話しないでできたよ」等、事前に確認した「お・は・し・も」を守りながら、無事に避難できたことに安堵している様子を見せていました。
いつ起こるか分からない災害に対し、今回は「逃げること」に備えた避難訓練となりました。